電子書籍・出版・販売のマゼランブックス ご相談も受付中

最新リリース情報

2015/8/1 (土曜日)発売
諸橋 智美「ブリュッセル漂流」
マゼラン初の単行本
定価:350円(税込)
 
Kindleストアにて販売中  
 

内容紹介

電子書籍月刊誌「Vasco da Gama」(バスコダガマ)から初の単行本化

異国の文化が交錯するブリュッセル。
EU本部が置かれ世界各国から様々な人がやってくる魅惑の都市。
ブリュッセル在住の日本語教師が日々の出来事、
仕事を通して見えてくる世界、異文化交流の中で繰り広げられる数々のドラマを綴った話題のエッセイ。

2016/02/11 (木曜日)発売
山崎なおふみ「一日一話」
Vol.55 平成26年12月分
定価:500円(税込)
 
Kindleストアにて販売中  
 

内容紹介

「ブログから毎日社会へメッセージ」

地方自治とは?
市政とは?
議員とは?
1973年生まれ、インターネット時代の川崎市議会議員が毎日欠かさず語った市政とエトセトラ。
平成26年12月の1ヶ月分をまとめました。

今月の55話の中には、下記の記事を入れています。
熊野古道、青の洞窟、地域の寺子屋、実家の後始末
出頭要請、渡り鳥、殊勲賞、運命の悪戯
狐と狸、野望の王国、シドニィ・シェルダン、「ゲームの達人」
純ちゃん、特撰一本、「正雪-大吟醸原酒 斗瓶取り-」、武勇伝

2014/8/31(日曜日)発売
電子書籍月刊誌「Vasco da Gama」(バスコダガマ)

Vol.17 2014年9月号
定価:350円(税込)
 
Amazon Kindleストアにて販売中  
 

内容紹介

電子書籍での月刊誌。

飛行機の機内誌のように、移動中・スキマ時間に気軽に読める月刊誌です。
17号(2014年9月号)の”今月のコレ!”は、
特定非営利活動法人「魚食文化の会」 理事長、築地市場 仲卸業者 鈴与 三代目
 生田よしかつ氏 との二回目の対談。「?昨年から水産資源はどうかわったか?」
イスラエル、パレスチナ、ヨルダンの旅行から帰国したばかりの山内和彦氏による
 山さんの切手コインよもやま話では、「聖書に登場する貨幣今昔」
木村小左郎 男の手料理と全国美味紀行 旨いもん、食べたい! は、
 「小泉八雲が愛した松江で味わう宍道湖八珍と早朝のシジミ漁」

「泡沫の日々」は、伊達ヒデユキ氏による懐かしい「お古」
吉岡マムさんの「笑いの神様」のタイトルは「家族の一員」
指揮者・中島章博の留学日記は、“指揮のレッスン”
書道家 白石雪妃さんの「社会貢献〜復興応援〜子育て支援」
中元 順一朗氏の今日も元気にトビキリま〜す!!!は、「夏の絵手紙」

せつはやとの「世界一周の思い出」の今回は、”世界に「居る」という世界一周”
インドのIT会社代表 スブラマニア・ナタラジャン氏との対談第6弾は「インドの神様」
一日一話ダイジェスト(山崎なおふみ)

表紙には新進気鋭のデザイナーを起用した電子書籍の月刊誌です。

 

お申込み規約・ご利用の前に必ずお読み下さい

必ず利用規約をご一読の上でご利用下さい。

免責・注意事項など

禁止事項

その他詳細は利用規約をご一読の上でご利用下さい。

ご購入方法


電子書籍のご利用方法


ページの上部へ

電子書籍 シリーズ一覧

電子書籍の利用方法

電子書籍のご利用法の案内です。
右に記載の「電子書籍のご利用方法」をご参照下さい。

出版・販売のご相談

マゼランブックスでは電子書籍の出版・販売のお手伝い、ご相談もお受けしております。
>>ご相談はこちら